ミャンマーの文化(風習、行事等) 一覧

殉難者の日

ミャンマーの祝日である殉難者の日は建国の父・アウンサン将軍が暗殺された日です。ミャンマー人はその日をどう捉えているのか。ミャンマーの社員に、どのように過ごしたか、インタビューしました。

タマネ祭り

日本の餅つきに似た、ミャンマーのタマネ祭りについて紹介します。2、3月の満月近辺で行われます。もち米、ピーナッツ、ゴマ、ココナッツ、ニンニク、油を混ぜ合わせたもので、味がしっかりついている、油多めの豆餅といった感じです。

駐日ミャンマー大使館の休日

在東京ミャンマー大使館の休日カレンダーを確認すると、日本の休日とミャンマーの休日、両方休んでいます。でも、満月の日はミャンマーでは毎回祝日ですが、駐日ミャンマー大使館は3回しか休んでいないようです。

なぜミャンマーで切り抜くのか -ミャンマーの収入、物価 2

以前、なぜミャンマーで切り抜くのか、というミャンマーの収入と物価についての記事を書いたのですが、ネットの情報で調べただけで実際の肌感覚についてミャンマー人に確認できていないままでした。ミャンマーに学生として留学していたなかのさんに聞いて、答え合わせです。

クリスマスが祝日のミャンマー、カイン州、ランボー?

ミャンマーではクリスマスが祝日でお休みです。仏教徒が多いのになぜ?カイン州が英国植民地だった時期があることと関係があるのかもしれません。

10月の祝日 ダディンジュ祭り

こんにちは。なかのです。 これから数回に分けて、ミャンマーの祝日について紹介していきたいと思います。 今回は、10月の祝日である「ダディンジュ」について紹介します。 5月から続いた雨季が完全に明ける10月、その10月の満 […]

ミャンマーの祝日 2020

年の瀬ですね!もうすぐ2020年です。 2019年のミャンマーの祝日について 自分なりに調べたなかでは日本の公的機関で唯一ミャンマーの祝日情報を掲載しているJETROのサイト、たまにチェックしていたつもりですが、今日(2 […]

ミャンマーの祝日 2019(発音もあるよ🎧)

ミャンマーの祝日では、毎年直前にならないと発表されないヒンドゥー祝日(Deepavily Day)があります。2019年のDeepavily Dayは10/27日で、10/28月が振替休日になる旨が10/1にわかりました。