ヤンゴン・ローカルで人気の中華風鍋(火鍋) SHWE KAUNG HOT POT

ヤンゴンにビジネス出張したことある人なら、必ず1度は行ったことあるでしょう。
SHWE KAUNG HOT POT。

弊社ミャンマースタッフも大好きな高級店で、四半期レビューや展示会の打ち上げでは欠かせないお店です!
SHE KAUNG HOTPOT

まずは辛いスープとシンプルなスープの2つが出てきます。
辛いスープとシンプルなスープ

冷蔵庫の中に具材が一杯。ここから好きな物を選びます。
野菜とか練り物とか。練り物が多いですね。料金は1皿〜1000Ks。
現地スタッフが選んでくれる野菜は、見ためはアレですけど、味はおいしいです。
SHWE KAUNG HOTPOT

そんで、店員さんに鍋に入れてもらって、煮つめていきます。

味がしみこむようによく混ぜるのがコツ。

ここまで来たら練り物からの出汁が出てきて超おいしい!

是非是非味わってください。

こんなに広いお店も、19時になると超満員に!
広い店内

こんな看板です。市内に何店舗か有ります。
SHWE KAUNG HOT POTの看板
SHWE KAUNG HOT POT
No18 Ko Min Ko Chin Road, Shwegondine, Bahan Tsp.
(Google Mapの住所表記だと Kabar Aye Pagoda Rd, ရန်ကုန် です)
tel 559339


スタッフより:2019年現在だと高級というよりは「お手頃」、ビジネスというより「カジュアル・子供向き」のようです。
リンクを載せたく検索したのですが、2019年現在、ヤンゴン市内に3店舗あるらしく電話番号はそれぞれにあり、ホームページはFacebookにしているようですがFacebookはある1店舗のMAP・電話番号になっているので、今回掲載の店舗を含むFacebookページなのか確認できず、、、という前置き付きでリンクを載せておきます。SHWE KAUNG HOT POTのFaceBookページ

この記事を書いた人

ToriJun

「ミャンマー切り抜き職人」サービスを提供するノシクミ株式会社の代表取締役。年に数回、ビジネス目的でミャンマーに渡航しています。

関連記事(同じタグをもつ記事)