ビルマ数字

ミャンマーでは、最近ではアラビア数字が多くなってきましたが、少し田舎だったり現地人オンリーなお店だと、ビルマ数字で記載されています。

ビルマ数字

(出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Burmese_number.gif)

時計とかは何となくわかるし、車のナンバーや、住所の地番なんてわからなくてもいいですが、料金がわからないと困ることが多いです。

2013-01-30 13.51.31

このメニューは、ヤンゴン空港(国内線)のカフェのメニュー。

読めないと、数百なのか、数千なのかのオーダーはわかりますが、実際の金額がわかりません。読めないことをいいことにぼったくるミャンマー人もいますので、注意です!

ちなみに、最後のゼロの上に丸がついていますが、これは『チャット」(ミャンマーの通貨名)の意味です。

この記事を書いた人

ToriJun

「ミャンマー切り抜き職人」サービスを提供するノシクミ株式会社の代表取締役。年に数回、ビジネス目的でミャンマーに渡航しています。

関連記事(同じタグをもつ記事)

納期

今すぐご依頼いただくと

までに納品いたします。

友だち追加

ご利用事例

コラム

コラムをもっと見る

営業カレンダー

  • Facebook
  • Twitter
  • はてな
  • LINE
  • コピー

    ページタイトルとURLがコピーされました