Web会議のホワイトボード(手描き)としてAndroidタブレットを使いたい

リモートワークでWeb会議

新型コロナで緊急事態宣言が出て、感染防止のため、リモートワークに切り替える企業が増えましたよね。リモートワークをきっかけに、Web会議の活用がますます進んだ企業は多いのではないでしょうか。社内だけでなく、足を運ぶのが当たり前だったお客さん・取引先との商談・打ち合わせをWeb会議に切り替える機会も増えているのではないでしょうか。

弊社の日本オフィスも例にもれず、2020.2の終わりから2020.5の終わりまで3か月間リモートワークしており(社長はオフィスにいることもちょいちょいありましたが)、その間、朝礼や打ち合わせはWeb会議でした。

まどろっこしい長い前置きになってしまいました💦Web会議でホワイトボード的に手描きを共有したいときに、タブレットを使いたい!という話です。多くの方がリモートワーク真っただ中だったはずの時期は過ぎてしまいましたが、Web会議は新型コロナ禍以前より活用の機会が増えると思われるし、Web会議システムでホワイトボード機能は、使いたいもののひとつです。

やりたい構成

パソコン💻と、Androidタブレットがあるとき、そのふたつはbluetoothやWi-Fi、USBケーブルで接続できることを私たちは知っています。だから、こんなことが、設定さえすれば簡単にできそうな気になります。

以前Web会議のホワイトボードとしてではなく、Photoshopでの切り抜き作業でマウスの代わりに使えないか、という趣旨で記事を書いたことがあります。

そのときの記事に書いたとおり、スマホに「virtual tablet」というアプリを入ることで、実現できないことはないのです。ですが、私はできませんでした。今回、やっぱりやりたいと思ってまたやり直しましたが、まったく同じ経過をたどり、やはりできませんでした。PC側にvirtual tabletのサーバアプリを入れる必要があるのですが、それがエラーになるのです。

構成を書いてみるとこのときと同じなのですが、PC側で使うPhotoshopの外部デバイス、という条件がなく、ただ手描きで線が描ければいいだけだと思うと、何か、できそうな気がしてしまったのです。

これが、やってみたら意外と難航しました。

  • Web会議にはPCで入って、タブレットをPCの外部デバイスとして使う(上に図を載せてる構成)のは結局、virtual tabletが必要になる。
  • Web会議にタブレットで入るなら、Zoomであれば、Zoomの機能の「ホワイトボード」で、タブレットでそのまま手描きで他の方に共有可能
  • Web会議にタブレットで入る場合で、Teamsの場合は、苦し紛れな形になるが、できないことはない。TeamsにつなげていてもTeamsの画面から離れてWeb版のMS whiteboardにつなげてそこに手描きすることで、他の方にも共有できる。PCで参加している方はTeamsの画面内で(もしくはアプリでアクセスしてもWeb版でアクセスしても良いが)参照・操作可能
この構成ならできる

Web会議にタブレットで入るときって、アカウントを2つ持ってて両方とも招待を受けていない限り、PCのほうでは参加できなくなります。タブレットオンリーで参加してて上述のTeamsパターンだと、Web会議システムは下に落としちゃってブラウザを全面に出した状態で端末を使うところが、微妙です。使えないことはないけど苦し紛れな感じ。

まとめ

ちょっと画像加工のカテゴリーからはずれた話題でしたが、技術的には近接した話題でもあったので書いてみました。これがAndroidタブレットではなくiPadだったり、もともとPCの外部デバイスとして販売されている板タブだった場合は、また別の話。手元にないので実機では動作未確認ですが、その場合は容易に実現可能なはずです。

この構成はAndroidタブレット+Teamsの組み合わせ(=弊社)だと意外と難しい、というお話でした。ホワイトボード機能を使うことが他の機能要件の必要性を上回るのであれば、Zoomで使うのがいいですね!

または、iPadまたは板タブを購入する💸💸💸Androidで一筋縄ではいかなかったからこそこの記事を書いているのに本末転倒ですが、やはりその用途でつくられているデバイスを使うのがいちばんスムーズかなと思わされました。

(そのぶん購入者も多いみたいで、ワコム社サイトを見たらタブレット全製品が売り切れていました)

ご参考

この記事を書いた人

JPstaff-01

「ミャンマー切り抜き職人」サービスを運営するノシクミ株式会社の日本オフィスに勤務する、新人Webデザイナーです。ミャンマーに学校をつくる活動をしている友人(ミャンマー人)に誘われてミャンマーに遊びにいき、ミャンマーの仏教的な価値観に興味をひかれるようになりました。

関連記事(同じタグをもつ記事)

納期

今すぐご依頼いただくと

までに納品いたします。

友だち追加

ご利用事例

コラム

コラムをもっと見る

営業カレンダー

  • Facebook
  • Twitter
  • はてな
  • LINE
  • コピー

    ページタイトルとURLがコピーされました