パオ民族

ミンガラバー。イエ・ウイン・ナインです。今日はミャンマーで一番働き、そして、タオルを頭に巻く少数民族のパオ民族について紹介したいと思います。

image

パオ民族は少数民族と言うより大民族で約二十万人以上います。そして、ミャンマーの各地に住んでおり、カヤー州からシャン州のタウンジー市へ車で行く時、よく会えます。

image

農業は主な職業です。お茶をはじめ、キャベツやニンニク、そして、ミャンマーの60%以上の野菜をパオ民族が作って、全国に輸出しております。

image

image

もちろん、お米も作りますが、ミャンマーの中部地方ほど多くないです。しかし、田んぼの美しさはミャンマーで一位です。外国の観光客がその場所を通る時に必ず車を止めて階段のような美しい田んぼの写真を撮るそうです。

image

image

また、タウンジ市へ行く途中にパオ民族の市場を見られます。非常に安くて新鮮な野菜や果物、そして、豆類とピーナッツ も買えます。

image

image

そこで私が一番感驚いた事は、住宅はほとんど竹で作ってあり、電気もガスも無いことです。そして、自然の営みを無駄なく最大限に生かして、季節とともに生きているパオ民族はとても素敵だと思い

image

 

image

 

ダサウンダイン祭り

ミンガラバー。イエ・ウイン・ナインです。今日はダサウンダイン祭りについて紹介したいと思います。

image

ダサウンダイン祭りは毎年の11月の満月あたりに全国で行われる大祭りです。お祭りの由来は宇宙から人間の世界へ戻てきたお釈迦様をロウソクの光でお迎えする習慣から始まったそうです。ダディンジュッ祭りと似ていますが、ダサウンダイン祭りは打ち上げの意味で行います。

image

お祭りの三日ぐらい前に僧侶様に新しい袈裟、傘と靴などの日常生活にお使いになるものをお布施する式が。また、ヤンゴンのシェーダーゴンパゴダには全国の各地から選ばれた代表者たちの袈裟織物コンテストが開催されます。このダサウンダインお祭りと同時にゴールデンロック(チェイティーヨー)パゴダでは千本以上のロウソク点灯祭りが行います。

image

ダサウンダイン祭りで最も有名なのは タウンジー市の気球祭りです。昼から夜にかけて三百個以上の気球を天空へ飛ばします。昼は鳥や像などの色々な形の気球が空に打ち上げられます。夜になるとお釈迦様の絵が書かれている気球やイルミネーションの気球、そして、花火を飾った気球などが暗い夜空を明るくしてくれます。

image

image

image

また、気球のコンテストもあるので、外国の観光客やミャンマー各地からの人々でとてもにぎやかです。

注意:ホテルは一ヶ月前の余裕を持って予約しておきた方が一番いいです。

交通:ヤンゴンから飛行機で約一時間半、その後、タウンジー市までバスで一時間半。また、ヤンゴンからタウンジー市まで夜行バスで移動できます。

クローバーホテル (clover hotel yangon)

日本人に大人気のクローバーホテル。clover hotelと書きます。今回の出張では初めてクローバーホテルに宿泊してみました。

このclover hotelはヤンゴンに3店舗あります。サクラタワー近くに2店舗(クローバー シティ センター ホテルクローバー シティー センター プラス ホテル)、そして、日本大使館近くに1店舗(クローバーホテル)。今回は大使館近くのclover hotelに宿泊しました。

宿泊した部屋は303号室
ダブルベッドの部屋でした。なかなかキレイ。

IMG_1488.JPG

二つ星ホテルの割りには、大きめのデスクがあります。幅は狭いですが、奥行きがしっかりありますので、デスクワークも問題なく出来ます。
ただ、ホテルのwifiはそんなに速くないので、ご注意ください。

IMG_1493.JPG

無料のコンプリメンタリーの水。1リッターボトルが2本です。

IMG_1492.JPG

ちゃんとセーフティボックスもあります。
冷蔵庫の中は何もなし。ホテルのすぐ近くにお店があるので買い出しにいきましょう!

IMG_1490.JPG

なんか重厚感あるインテリアのシャワーとトイレ。
キレイキレイ。
だけど、熱いお湯はでず、41度くらいのぬるいお湯でした。

IMG_1494.JPG

最上階はレストラン。
宿泊プランの多くは朝食込みになっていると思います。
席は十分にあるので座れないことはありません。

IMG_1478.JPG

朝食はバイキング。ビュッフェですね。
6品くらいで2品ぐらいが毎日入れ替え。ですので、2泊以上すると少し辛い。

IMG_1477.JPG

いいのは、窓からシュエダゴンパゴダが見える!
なんか朝から癒されますね。

IMG_1476.JPG

ここはビジネス目的ならとても良いです。
1泊75ドル程度と、ヤンゴン市内では手頃な料金で、満足度高いです。
ぜひ宿泊してみてください。

 

このホテルの追記あり
▶ クローバーホテルのデラックスルーム