カテゴリー別アーカイブ: レストラン

ミャンマー国内(ヤンゴン・マンダレー・メイミョーほか)のレストランやオシャレなカフェを紹介します。

Shwe Pu Zun ミャンマーのカフェ

ミャンマーのカフェと言えば、ヤンゴンならMoon Bakery、マンダレーのSP Bakeryなどが有名ですが、もう一つ忘れてはならないのは、Shwe Pu Zunです。シュウェ・プズンと読みます。シュウェは黄金、プズンはエビですから、黄金のエビという名前の店です。
http://www.shwepuzuncake.com/

IMG 2572  1

Lanmadawにある本店に行ってみました。

IMG 2574

ショーケースに並んだケーキ。アメリカのような、うわーこれは食べたくない・・・と思うような原色のケーキではなく、パステルカラーで、とてもキレイです。ケーキ1個9600Ksぐらいから。ミャンマー人庶民には手は出せないですが、1つ買ってオフィスに持って帰ると、スタッフの黄色い声援が聞こえるほどです。是非、ミャンマーローカル企業とのアポイントがあったら、手土産に買っていってはいかがでしょうか。

IMG 2573

なかは綺麗なベーカリーです。本店には、このようなベーカリーのお店と、隣に併設されたカフェがあります。カフェの方でドリアンのアイスクリームを食べて暑さを癒やすと良いですね。

IMG 2575

ミャンマーは使う者と使われる者が分かれています。飲食店で働くスタッフは地方から出てきた貧乏人が多く、教養も道徳観・倫理観もめちゃくちゃです。地方から出てきた同志で子供を作って、地元の親が怒鳴り込みに来る。日系レストラン同様、ミャンマーローカル企業も吐き捨てるように人材を使い倒すのが一般的です。

しかし、このShwe Pu Zunの創業オーナーは、そういうことをしなかった。結婚を心から祝福し、一緒に働ける環境を準備し、など、スタッフに対して手厚い待遇を施したと評判です。それがゆえに、お店への愛着心ができ、どんどん店舗を増やして行ったとか。

実際、この店ぐらいです。店員が生き生きしているのは。

是非立ち寄ってみて下さいね。

Shwe Pu Zun Cafeteria & Bekery House
http://www.shwepuzuncake.com/
Shop (1)   No.246,248,  Anawrahta Road, Lanmadaw Township, Yangon, Myanmar.
Tel: 95-1- 222305, 211709, 227171,  Fax: 227771.

BLIND TIGER YANGON

ヤンゴンの知人に、シークレットなレストラン「BLIND TIGER」を紹介してもらいました。このブラインド・タイガーというお店は、ヤンゴンのダウンタウンにあって、オーストラリア人がオーナーのレストランです。ほとんど欧米の白人ばかりで、日本人を含むアジア人はほとんどいませんでした。

IMG 2598

どれも美味しいのですが、目玉は、ハンバーガーですかね。レストランの照明が暗いので、あまり美味しそうに写真に写っていませんが、味は超絶うまい! いままで、UNION BARとか50th Barとか、THE MANHATTAN FISH MARKETなどによく食べに行っていましたが、それを上回るほどおいしい!

IMG 2599

場所は内緒です。
どの辺かというと、ダウンタウンのROYALPARKホテルの近くにあります。
このマークを見かけたら是非立ち寄ってみて下さい!

IMG 2597

ヤンゴンの居酒屋「新橋横町」

2014年12月にオープンしたばかりの日系居酒屋「新橋横町」に行ってきました。ヤンゴン市内は日本料理屋が100店舗以上でき、乱立状態にあります。美味しいかマズイかというと微妙なラインで、料金は日本とあまりかわらない。なので、OPENしたら行ってみるけど2回目はない、と言うお店が多いのは事実です。が、この「新橋横町」は美味しかった!なので、少しだけ店内の雰囲気をご紹介します。

2015 01 30 20 53 10

エントランスはこんな感じ。ラーメン・焼き鳥・たこ焼きの赤ちょうちんがならび、新橋横町の大きな看板がどーんとあります。

2015 01 29 19 45 49

店内はまさに新橋のガード下の雰囲気。飯田社長に聞くと、わざわざ天井を作って低くして、そういう雰囲気を出したんだとか。ミャンマーには娯楽が少ない。ましてや、外国人である駐在さんが楽しめる場所も少ない。来店して楽しんでもらえるようにとエンターテイメント性を出したんだとか。

2015 01 29 19 48 12

メニューはこんな感じ。ミャンマーチャット(Ks)単位なので、一桁多い感じがしますね。だいたい10Ks=1円なので一桁落とせば円換算になります。ウーロンハイ3500Ks(350円)、コーラ800Ks(80円)、、、

特筆すべきはビールの安さでしょう。日本人経営のお店も含めて、ミャンマービール1本3000Ksが普通です。ここはその半分の1500Ksです。

アサヒビールもありますよ!タイのアサヒビールなので、ちょっと味が違いますけど。

2015 01 29 21 20 36

あと、ホッピー4300Ks(中2000Ks、外2300Ks)!!ミャンマーでホッピーが飲めるのはココだけですよ。飯田社長曰く、ホッピーは酒ではないのに酒として扱われてしまうので輸入がたいへんで、ハンドキャリーでもってきているとのことでした。1回のハンドキャリーで50本。持って来れないときはホッピーを出せない、と仰ってました。

新橋横町の前には「銀座」というクラブもあります。日本人好みの女の子が揃ってます。新橋で食べたら、道路渡って、銀座でカラオケ。次の出張でもお世話になる予定です。

ヤンゴン名物、ドリアンのアイスクリーム

ドリアンのアイスクリームがミャンマーの名物とは言い過ぎですね。

ドリアンは強烈なニオイを放つフルーツです。イボイボしてて、見た目もそれっぽい。包丁で切った日には、周囲100mにニオイが広がります。なので、ホテルやレストラン、飛行機は持ち込み禁止なところが多いです。

ドリアン

でも味は天下一品!ニオイを堪えて口に入れればとてもおいしい。

ミャンマーではドリアンは大変高級なフルーツ。贈り物にもつかわれ、もらった人はみんな喜びます。

最近ヤンゴン市内で流行ってるアイスクリーム屋さんがドリアンのアイスクリームを食べさせてくれるのでいってみました。

見た目は、普通のバニラアイス。
でも、臭いはうっすらドリアン。
食べると、おおーーまさしくドリアン。

ドリアンのアイスクリーム

お店の名前は、、、ビルマ語なので全く読めませんでした。
お土産を買ったときの箱をアップしますので、
これをタクシードライバーに見せればきっと連れてってくれるでしょう。
場所は、ヤンゴンのカンドージー湖の東の方です。
つぎにヤンゴンに言ったときに調べようと思います。

2014-08-29 14.34.51

THE MANHATTAN FISH MARKET

ここ最近、ヤンゴンには日本料理屋やフレンチなどいろいろレストランが増えていますが、今イチバンのお気に入りの店は、ここ。「THE MANHATTA FISH MARKET」。

THE MANHATTAN FISH MARKET MYANMAR

お店の中は連日連夜、満員です。ミャンマー人にとって安いお店ではないですが、カップルや家族連れなど、たくさんのミャンマー人に愛されています。19時〜20時台は、入店待ちになることもあります。けれども20時を過ぎると、一気にお客さんがいなくなりますから、遅めのディナーにはもってこいでしょう。

MANHATTAN FISH MARKET 店内

メニューはこんな感じです。

2014 08 28 19 32 18

ドリンクメニューも豊富!

MANHATTAN FISH MARKET ドリンクメニュー

ここの「ミャンマービール」は本物みたいです。ミャンマービールの王冠の裏キャンペーンやっていました。ミャンマービールは、昨年、粗悪品の大規模なニセモノ工場が摘発されたばっかり。飲んですぐに酔っ払うミャンマービール、翌日残るミャンマービールは要注意です。死ぬかもしれませんよ。

スクリーンショット 2015 01 07 15 14 05

一押しのメニューはこれ!これ1皿で4人前、19,800MMKです。この白身魚のフライを一口食べてみると、口の中でジュワーっと溶けて、まるでクリームシチューを食べているような感じです。これ1皿だけだと何か悪い気がしてもっと注文してしまいますが、4人で食べきれない可能性あり。是非食べてみてください!

IMG 1899

The Manhattan Fish Market Myanmarの住所はここです。
STRAND通り沿いで、UNION BARのすぐ近く。
Botataung Tspなので、ダウンタウンならタクシーで1000MMK程度です。

MANHATTAN FISH MARKET MYANMAR ADDRESS

THE MANHATTAN FISH MARKET

WEBサイトはこちら
http://manhattanfishmarket.com/myanmar.html
FACEBOOKページはこちら
https://www.facebook.com/MFMMyanmar

SHWE KAUNG HOT POT

ヤンゴンにビジネス出張したことある人なら、必ず1度はいったことあるでしょう。
SHWE KAUNG HOT POT。

弊社ミャンマースタッフも大好きな高級店で、四半期レビューや展示会の打ち上げでは欠かせないお店です!
SHE KAUNG HOTPOT

まずは辛いスープとシンプルなスープの2つが出てきます。
20130128_173031

冷蔵庫の中に具材が一杯。ここから好きな者を選びます。
野菜とか練り物とか。練り物が多いですね。料金は1皿〜1000Ks。
現地スタッフが選んでくれる野菜は、見ためはアレですけど、味はおいしいです。
SHWE KAUNG HOTPOT

そんで、店員さんに鍋に入れてもらって、煮つめていきます。

http://myanmars.jp/wp-content/uploads/2014/03/2014-02-09-19.05.48.mov

味がしみこむようによく混ぜるのがコツ。

http://myanmars.jp/wp-content/uploads/2014/03/2014-02-09-19.09.03.mov

ここまで来たら練り物からの出しが出てきて超おいしい!

http://myanmars.jp/wp-content/uploads/2014/03/2014-02-09-19.10.49.mov

是非是非味わってください。

こんなに広いお店も、19時になると超満員に!
IMG_3190

こんな看板です。市内に何店舗か有あります。
2013-01-28 20.04.35
SHWE KAUNG HOT POT
No18 Ko Min Ko Chin Road, Shwegondine, Bahan Tsp.
tel 559339

ヤンゴンで行列のできるモヒンガー屋

20130802_105341

20130802_105808

ヤンゴンで一番おいしいといわれるモヒンガー屋さんに行ってきました。

モヒンガーとは、米麺に魚介っぽいスープにつけた、ミャンマー風のラーメン。
ホテルなどでの朝食でも良く出てくるし、露天でも食べられます。
ミャンマーでは朝食でこのモヒンガーを食べます。

今回言ったお店はシュエダゴン・パゴダの裏で、ユザナタワーすぐちかくのこのお店。

味は、うまい!日本人に合うと思う。
ココナッツっぽい味のモヒンガーばかりだけど、
ここは結構塩気があって、豚骨ラーメンっぽい食感です。

今日は朝から大雨だったのでお客さんはほとんどいませんでしたが、
通常は満員で入れず、朝8:30には売り切れてしまうらしい。
どさくさに紛れて食い逃げする人を防止するため、
このお店の中にはすげー大量の監視カメラがありますw

20130802_111216

20130802_105128

 

 

UNION BAR & GRILL

ヤンゴンのSTRND通りにできた「UNION BAR&GRILL」に行ってきました!
http://unionyangon.com/

海沿いのストランド通りで、赤十字の近くにあります。

ここはミャンマーか!?と錯覚するほどオシャレな外観

IMG_3142

内装も結構こだわってます。

IMG_3133

ほとんどが西洋人ばっかり。
ミャンマー人でもこの店に来ることができるのはかなり上流階級の人でしょう。

IMG_3132

食べたのは、ステーキ!!
8oz Newyork Strip というので、26000Ksです。

ポテトは選べるので、結構おなかいっぱいになります。

IMG_3137

ミャンマービールも2本飲んで、満ち足りた気分!!

 

腹ごしらえをしたら、2件目はカフェで司法書士さんとCPAさんと打ち合わせ。