日本弁護士連合会の「ミャンマー知的財産セミナー」

ミャンマーは、イギリス統治時代に作られた厳しい法律がありますが、軍事政権でそれが事実上適用されていない現状にあります。そのため、人によって法解釈(法適用)が異なっています。今後のミャンマー国としての進み方を知る絶好の機会ですね。

http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2014/140228.html

日時 2014年2月28日(金) 13時15分~17時
場所 弁護士会館2階講堂「クレオ」A→会場地図

(千代田区霞が関1-1-3 地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 「霞ヶ関駅」B1-b出口直結)

プログラム  <講演>
・基調講演1 「アセアンとの協力、特にミャンマーに向けた我が国の
取り組み」
中尾泰久  経済産業省特許庁総務部長
・基調講演2 「ミャンマーの知財システム」
Moe Moe Thwe(モー・モー・トエ)ミャンマー科学技術省知的財産課首席
・「ミャンマー経済・知財概況」
大熊靖夫  ジェトロ・バンコク事務所知的財産部長
・ 「ミャンマーにおける知財権利行使」
Fabrice Mattei(ファブリス・マッティ)Rouse法律事務所ミャンマー事務所責任者
・ 「ミャンマーにおける知財制度への期待」
菊地康久  サッポロビール株式会社生産技術本部副本部長

 

<パネルディスカッション>
・パネリスト:全講演者
・行方國雄 弁護士 (ミャンマー知的財産制度整備支援チーム委員)
・モデレーター:林いづみ 弁護士(日本弁護士連合会知的財産センター委員長)

参加費等 参加費無料/要事前申込(定員200名)
主催 日本弁護士連合会
共催 経済産業省 特許庁 独立行政法人日本貿易振興機構
一般社団法人発明推進協会 日本知的財産協会
問い合わせ先 日本弁護士連合会 法制部法制第一課

TEL:03-3580-9886/FAX:03-3580-9899

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>