ミャンマーの祝日 UNION DAY (2月12日)

本日2月12日は、UNION DAY(ユニオンデー)という祝日で、ミャンマーはお休みです。
このUNION DAYは、旧ビルマ(ミャンマー)の完全独立のため、Panglong協定を締結した記念日です。

ミャンマーは100年以上にわたって英国(イギリス)の植民地でした。1948年1月4日に、完全な独立を達成した後、1947年2月12日にPanglong協定が結ばれました。その目的の1つは、ミャンマー国内の民族間の平等を促進することだったそうです。

英国の植民地時代に人種虐待や差別をうけましたが、このPanglong協定締結によって、ミャンマー国民が団結し、国家として成立することになったそうです。

Panglong協定は、国家の指導者アウンサン将軍と彼の信奉者が、民主的な政府にするための法律を決めたものです。しかし、契約締結後まもなく、アウンサン将軍が撃たれてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です